トリマーの資格取得を目指すなら

subpage-img

トリマーというと、犬のトリミングが仕事というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。実際にはトリミングのほかに、爪や耳のケアなどのやお手入れのアドバイスなども行っています。

トリマーの資格取得の様々な情報を掲載しています。

さまざまなペットと触れ合えますので、動物好きな人の間で人気の高い仕事です。

幅広い知識と技量の必要な仕事ですが、トリマーになるのに公的な資格は必要ありません。
多くの民間団体がさまざまな検定試験を行っています。

無資格でもできるとはいえ、トリマーをめざすなら最低限の知識と技術を習得している証として資格取得しておいた方がいいでしょう。



トリマー関連の民間資格の中でもっと知名度が高いのがジャパンケネルクラブ(JKC)です。

C級・B級・A級・教士・師範の5種類があります。
ほかにも日本ペット技能検定協会認定資格や日本キャリア教育技能検定協会の公認資格などさまざまな資格がありますが、ひとつ資格取得を目指すならJKCがおすすめです。
資格取得するなら、JKC公認の養成機関に入学する必要があります。



所定の課程を修了して試験に合格すればC級資格を取得でき、さらに在学して専門課程を学ぶとことで、B級、A級とステップアップできます。


なお、一定の条件をクリアしていれば独学や通信講座で学び、試験を受験して合格することで取得することも可能です。ただしトリミング技術を身に着けるには実際に生きた動物にカットする経験を重ねることが必要ですので、独学や通信講座ではなかなか難しいでしょう。

top