即日でファクタリングをするなら審査NGを確認しよう

main-img

即日でファクタリングをするのであれば、審査でNGになってしまう理由を確認することが大切です。

ファクタリング

審査でNGになってしまう理由には、エビデンスが不十分である点と個人相手の債権である点の2種類があります。
審査NGになる最も多い理由は、証拠書類であるエビデンスが欠損している場合です。

エビデンスとは売買する売掛債権を証明するための資料なので、これが欠損していると審査が通らなくなってしまいます。

具体的には請求書や契約書、通帳などの過去の入金履歴が該当し、これらの資料が不十分だと即日でファクタリングすることが難しくなってしまいます。



不十分なエビデンスとは、過去の取引の裏付けをするために入金履歴の提示を求められたのに、通帳などを紛失してしまって開示を拒んでしまう場合などです。
過去の入金履歴や両者押印済みの契約書などがあれば審査がスムーズに進むのですが、それらの確認書類の提出を拒まれると審査がNGになってしまう可能性が高いです。
しかし請求書や取引先の入金履歴がなかったとしても、審査に通ることがあります。



請求書や取引先との入金履歴がない場合に審査を通すポイントは、それ以外の書類を提出することです。
工事関係の会社であれば、元請けと交わした工事契約書や工事実態を裏付ける計画書、現場の写真などを提出するようにしましょう。


これらの具体的な書類を提出することによって、信憑性をアピールすることができ、即日でファクタリング契約を結ぶことも可能です。


即日のファクタリングの驚く情報

subpage01

会社は、商品を売却する時にすぐに現金払いをしてもらえるとは限りません。コンビニがレジを通じてお客さんに商品を売却したとき、すぐにお金をもらうことができますがそれとはまた違った状況があります。...

more

即日のファクタリングをもっと知る

subpage02

商品を販売したりサービスを行なったとき、その売掛金は通常3〜6ヶ月後の入金になります。その期間は相手先との当初の契約内容で決まりますが大体この期間がかかります。...

more

即日のファクタリングの基礎知識

subpage03

ファクタリングとは企業が保有している売掛金、をファクタリング会社が買い取る仕組みのこと。審査が通りやすく売掛債権を入金前に譲渡して資金化する資金調達方法なので、資金繰りに苦しむ会社や中小企業に利用しやすいというメリットがあります。...

more

即日のファクタリングの学びたい知識

subpage04

ファクタリングとは、売掛金を前倒しで入金することができるサービスのことです。売掛債権買取と呼ばれることもあるサービスで、ファクタリング会社に入金することを予定している債権を引き渡して即日で現金を入手することができます。...

more